ホーム  >  新着情報  >  記事一覧

新着情報新着情報

信和ゴルフスポーツニッポンで連載の「田中秀道プロのビルドUPレッスン」が最終回を迎えました

(2016年07月07日)

田中秀道プロスポーツニッポンで連載の紙面レッスン「田中秀道プロのビルドUPレッスン」。これまで、「ティーショットでの左への引っ掛け」や「フェアウェイバンカーでのダフリ」など、アマチュアゴルファーが陥りやすい悩みに、田中秀道プロが「秀道流」の解決法を紹介してきましたが、それもいよいよ仕上げです。6月はスコアアップに直接繋がる「アプローチ」と「パッティング」をテーマに、第9~13回(最終回)が掲載されました。


【第9回(6月2日掲載)】

左足下がりのライからアプローチを打つときの注意点

【秀道流解決法】

傾斜なりに構えるために左足に体重を乗せて、そのまま最後まで体重移動を行わずにクラブを振りぬくことが大切です。

▼秀道流解決法を紙面でみる

http://www.shinwagolf.co.jp/media/

▼秀道流解決法を動画でみる

https://www.youtube.com/watch?v=mL4RwHk7CPY


【第10回(6月9日掲載)】

ピンまで残り30ヤードのランニングアプローチの注意点

【秀道流解決法】

アプローチで最も確実性が高いのは転がしです。ランニングアプローチではクラブを短く持ち、ハンドファーストでかまえることによってロフトが立ち、ボールを転がしやすくなります。

▼秀道流解決法を紙面でみる

http://www.shinwagolf.co.jp/media/

▼秀道流解決法を動画でみる

https://www.youtube.com/watch?v=0yEC-791WqE


【第11回(6月16日掲載)】

ピンから40ヤード距離のあるバンカーからの打ち方

【秀道流解決法】

ボールをクリーンに打つよりも、ガードバンカーから打つときと同じようにエクスプロージョンを心がけます。もちろん、それでは飛距離を稼げないので、サンドウエッジからアプローチウエッジに替えて打つことがポイントです。

▼秀道流解決法を紙面でみる

http://www.shinwagolf.co.jp/media/

▼秀道流解決法を動画でみる

https://www.youtube.com/watch?v=5GGYa-4kPfE


【第12回(6月23日掲載)】

ショートパットを確実に沈める方法

【秀道流解決法】

短い距離のパットでは、ラインを気にするよりもカップの奥側の壁を意識して打ちます。そのときにどれだけ勇気を持ってしっかり打てるかがポイントです。

▼秀道流解決法を紙面でみる

http://www.shinwagolf.co.jp/media/

▼秀道流解決法を動画でみる

https://www.youtube.com/watch?v=zL4QxVT8sKY


【第13回(6月30日掲載)】

パッティングの距離感をつかむ方法
【秀道流解決法】

グリーン上にボールを置き、そこに向かってボールを打つ練習がオススメです。何度か続けてボールを打ち、ボールがまとまっていれば距離感がつかめている証拠です。

▼秀道流解決法を紙面でみる

http://www.shinwagolf.co.jp/media/

▼秀道流解決法を動画でみる

https://www.youtube.com/watch?v=66zEMGGS-Sk

▼取材撮影風景(フォトギャラリー)をみる

http://www.shigacc.jp/gallery201603/index2.html

信和ゴルフ7月2日は「ゴルフの日」信和ゴルフゴルファーズウィーク2016

(2016年06月27日)

ゴルファーズウィーク信和ゴルフグループでは、パー72にちなんで毎年7月2日を「ゴルフの日」と定め、滋賀県の春日神社で実際に祈祷された「ゴルフ上達&安全祈願お守り」をプレゼントしています。
また、7月1日から7日を「ゴルファーズ・ウィーク」を銘打って、各ゴルフ場でさまざまな楽しいイベントを開催します。

さらに、期間限定のゴルファー応援メニューとして、「ひつまぶし風鰻玉丼(うなたまどん)」が登場。滋養強壮の代名詞として知られる「うなぎ」は、疲労回復効果のあるビタミンB1と、目の働きに良いビタミンAが豊富。ランチタイムに食せば、後半も体力と集中力が持続し、グリーンでのライン読みも冴え、ベストスコア更新が期待できるかもしれません。

信和ゴルフ信和ゴルフグループ8コース合同スタンプラリーがスタート

(2016年06月24日)

ドリーム8スタンプラリー

この夏、信和ゴルフグループ8コースをラウンドすると、2コース目から特典がもらえる!達成コース数が増えるごとに特典もランクアップ!

全8コースすべて達成すると「全8コースで使える平日フリーパス」がもらえる!

━━━━ キャンペーン詳細 ━━━━

対象期間:2016年6月16日()~9月15日()の平日

特典:

2コース達成 スリクソンボール1スリーブ

3コース達成 スリクソンボール1ダース

4コース達成 平日1名様ご招待券(ご利用期間:9/16~12/30)

5コース達成 SPA3,000ポイント

6コース達成 平日2名様ご招待券(ご利用期間:9/16~12/30)

7コース達成 SPA7,000ポイント

8コース達成 SPA10,000ポイント

さらに

全コース達成ボーナス 「信和ゴルフグループ全8コースで使える平日フリーパス」

           (利用期限:10月末まで)

対象コース:

ゴールデンバレーゴルフ倶楽部[兵庫県]

チェリーヒルズゴルフクラブ[兵庫県]

信楽カントリー倶楽部杉山コース[滋賀県]

信楽カントリー倶楽部田代コース[滋賀県]

滋賀カントリー倶楽部[滋賀県]

ジャパンクラシックカントリー倶楽部キングコース[三重県]

ジャパンクラシックカントリー倶楽部クィーンコース[三重県]

瑞陵ゴルフ倶楽部[岐阜県]


▼特設サイトをみる
http://www.shinwagolf.co.jp/dream8stamprally/

田 代週刊ゴルフダイジェストの「人気高原コース特集」で紹介されました

(2016年06月21日)

週刊ゴルフダイジェスト週刊ゴルフダイジェスト7月5日号(6月21日発売)の「ゴルフが深まる、ゴルフが広がる、日本をまわろう」の「人気高原コース」特集に信楽カントリー倶楽部田代コースが紹介されました。

信楽高原の標高440メートルに位置する同コースですが、誌面の中で「自然を贅沢に生かしながら日本の優美さを表現した庭園風のコース。日本女子プロゴルフ協会認定コースとして過去13回にわたって女子プロ最終テストの舞台になっている。京都市内から約40分のコースは、市内と比べると平均気温が約4度低い。クラブハウスには信楽高原ホテルを併設しているので、前泊して翌日涼しくプレーできる早朝スタートが夏場は人気だ。」と紹介されています。

▼「人気高原コース特集」掲載記事をみる
http://www.shinwagolf.co.jp/media/

ゴールデンALBAの「名物ホールにいざ挑戦」で紹介されました

(2016年06月09日)

アルバ20160609

ゴールデンバレーゴルフ倶楽部の18番ロングホールが、ALBA(アルバ)6月23日号(6月9日発売)の「このコースにこのホールあり!名物ホールにいざ挑戦」に紹介されました。

世界的なコース設計家ロバート・トレント・ジョーンズJr.による、池と川を巧みに配置した戦略的なコースレイアウトと、アンジュレーションの強い難関グリーンがプレーヤーを魅了する、世界レベルのトーナメントコースとして掲載され、18番ホールの魅力については「R・T・ジョーンズJr.の設計思想である危険と報酬が凝縮されたホール。ティショットのポジショニング次第で2オンも可能だ。イーグルもダブルボギーもあり得るため、最終ホールで劇的なドラマが生まれる可能性を秘めている。」と紹介されています。

▼「このコースにこのホールあり!名物ホールにいざ挑戦」掲載記事をみる

http://www.shinwagolf.co.jp/media/



≪前のページへ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 次のページへ≫